彼と別れました…

この度、1年半弱お付き合いしていた彼と、お別れしました!


思えば、一昨年の10月に東京でシドニー在住日本人の彼と出会い、出会ったその日に念願のシドニーに移ることを決めた、まさに運命的な出会い…

彼と出会ったことが原動力となって、シドニーに住む念願が叶えられました。

また、今まで東京の実家でほとんど家事をして来なかった私が、彼との1年に渡る共同生活の末、すっかりお料理や掃除、洗濯、そして貯金まで出来るように。

私にとって、必要な出会いだったし、何の後悔もありません。

彼には、今も心から感謝しています。

けれど、お互いによく話し合った結果、進む道が違うという結論に至り、別れることにしました。


2月中旬に2週間ほど一時帰国したのは、一人になって冷静に考えたかったから…

そして、家族や友人、たくさんの大切な仲間との再会が支えとなって、答えを見出すことが出来ました☆


中でも、両親の支えは、本当に絶大!



彼と離れて暮らしても大丈夫なようにと、36歳にもなって母から軍資金をもらってしまいました。

そして以前は厳格だった父も、1年ぶりの帰国とあってか、今回ばかりは優しかったような~

とりあえず、何も苦言を呈することなく、受け入れてくれました。


東京時代、とにかくよく集まっていた仲間!



会うなり質問責めには合ったけど(笑)、みんなが私の決断の背中を押してくれました。



これまた東京時代よく集っていた親友Anちゃんも、激励してくれて…

「お母さまに頂いたお金は、美希ちゃんが幸せになるために使うのよ~」と。


他にも、帰国していることを聞きつけて、たくさんのメンバーが集ってくれました♡



あずちゃんにあずあずに、理恵ちゃん。



こちらも、スイスから戻って来ていた理恵ちゃん。



小学校からの幼馴染。



会社の元同僚。



そして、いつも彼の生き様に勇気をもらっている、高校時代からの友人・大塚雄三くん。



尊敬すべき先輩経営者の久保田知子社長。

6月に、ゴールドコーストでの再会をお約束して、お別れ!


お写真紹介しきれないけど、他にもたくさんの友人が集ってくれました~



そして何より、



1年ぶりに戻った風来坊な娘を、温かく迎え入れてくれる、東京の我が家…



こうしたスイートホームで、いつでも受け入れてくれる両親には、感謝しかありません…



私の部屋も、以前のまま綺麗に維持してくれていました。

本当に感謝!!!



3歳になる愛犬のメイちゃんは、両親からの愛情を一身に受けて、益々アイドルに…笑



こうした家族や仲間の思いとその存在が、私の勇気となって、これから一人でシドニーで頑張って行く決意をもたらしてくれたのでした。

中川美希のアラフォーシドニー移住チャレンジ

35歳にして、運命の出会いもあり、東京から念願のシドニーへ。 シドニーでの日々、そして移住を目指した活動を綴って行きます。

0コメント

  • 1000 / 1000